Dynamic Limits <dynamic_limits/>

;This kind of element specifies various dynamic limits, more specifically, the maximum numbers of various entities whose quantity varies during the game. These are specified with various child elements, each one of which has a mandatory attribute of "value", which is set to the appropriate number. Here they are:

ゲーム内において生じるさまざまなオブジェクトの最大数を設定します。マシンスペックが低い場合にはこの数を制限することで処理をいくらか軽くできるかもしれません(低すぎる場合はあまり効果がない)。逆にスペックに余裕があれば大きくして際限のないプレイを楽しむことができます。

書式

<dynamic_limits>
 <[child element] value="[max]"/>
 <[child element] value="[max]"/>
 ...
</dynamic_limits>

<dynamic_limits>
 <objects value="512"/>
</dynamic_limits>

オブジェクトの数を512個までに制限しています。

この要素には以下に示す子エレメント([child element])が使用できます。

  • <objects> (default: 1024) あらゆる種類のオブジェクト(プレイヤー、モンスター、アイテム、弾、オブジェ)
  • <monsters> (default: 512) モンスターなどのNPC(No player character)
  • <paths> (default: 128) NPCの経路。これが不十分な場合NPCは動かない
  • <projectiles> (default: 128) 弾、ミサイル、拳。これが不十分な場合弾が出ない
  • <effects> (default: 128) 爆発や煙などの効果
  • <rendered> (default: 1024) 一度に描画する物体の数。
  • <local_collision> (default: 64) 接触判定の回数。これが不十分な場合物体を素通りできてしまう現象がおきる
  • <global_collision> (default: 256) 弾とオブジェクトとの衝突判定を行う回数。これが不十分な場合弾が当たらない

PluginRenderer::executePluginBlock(): Plugin #テストマップなど大量にオブジェクトが出る場面では不足しやすいのでこれを変更するとよいでしょう。() is not implemented.