テーブルを使用する

AlephOneでは、ゲーム内のオブジェクトにアクセスするために定義されている多数のテーブル(技術的に、ユーザデータ)があります。完全なリストは以下の通りです。

特に指定のない限り、これらの表は、上記トリガ呼び出しの内部でのみ有効です。スクリプトの本体でそれらを使用しようとすると、このバージョンまたは将来のバージョンでエラーが発生する場合があります。

カスタムフィールド

実際のLuaのテーブルでは、あなたの好みでフィールドを設定することができます。AlephOneのUserDataテーブルは、以下のドキュメントに記載されているフィールドを受け入れます。 また、アンダースコアを前に付けることによって、カスタムフィールドに索引を付けることができます。それが破棄されるまでこれらのカスタムフィールドは、オブジェクトに関連付けられます。

Players[0]._favorite_flavor = "chocolate"

インデックス

各テーブルには、内部的に利用するインデックスに対応する読み取り専用のインデックス変数を持っています。

=Players[0].index
0