;L07:Unnatural Selection

by Logue?

#TERMINAL 0

#UNFINISHED

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 135()は、実装されていません。

$C1<ステーション #5245>$C0

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C1マーリンからのメッセージ…$C0

あなたは惑星の、グロッグのいくつかの一族が居住している地域にいます。あなたは友好的な種族を見つけて、そしてコミュニケーションを試みなくてはなりません。最近しばらくの間グロッグの多くがモルガナの下にいました。モルガナへの彼らの露出の間に、彼らが彼女の計画に関して情報を得たことは非常に可能です。不幸にも、拡張されたユニバーサル翻訳機と互換のグロッグと会話をすることは非常に難しいです。

この領土に数匹の血に飢えた獣がいます、それであなたが運ぶことができると比べて同じぐらい多くの弾薬を集めてください。 あなたの危険に追加するために、それはたそがれに今危険に近いです。 木…好ましい状態ではなく、あなたの出現によって奮い立たせられた血に飢えた獣が目をこじ開けて、暗やみからあなたの隙をうかがっています。

リチャージャーの故障についてはごめんなさい。現在のところ私は、この問題を修正し使用可能な状態にする作業をしています。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#CHECKPOINT 1()は、実装されていません。

グロッグと会話するための任務は簡単ではありませんが、私はライフスタイルがもっと友好的な傾向を示す一族を北側で見つけました。 北のハンター一族として知られて、彼らはこの区域でどんな他のものよりでもあなたと一緒に談話できる可能性が高いです。

彼らの住居洞穴に着いて、そして族長を見つけてください。 あなたがそこに着く時までに、私はフルの対話翻訳を支援するためにユニバーサル翻訳者が拡張されるようにしています。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 132()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 0()は、実装されていません。

#TERMINAL 1

#UNFINISHED

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INTRALEVEL TELEPORT 6()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 10702()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 10700()は、実装されていません。

$C1$B図画翻訳:$b $C0 $C5書き出し文句、変な様子の生物。

私はドゥンガラ。北のハンター一族の長と呼ばれます。 あなたがモルガナと呼ぶ邪悪な女性の人物は今までここにいました。モルガナ は我々を彼女の奴隷にするために我々に良くない薬を与えました。 これのため、我々の多くが弱くなりました。そしてもうクバラを除こうと努めることが可能ではありません。

クバラは高速であって、そしてすでに我々の多くを食べました。 我々が回復する間に、我々はあなたの助けを求めます。どうか我々に手を貸してください、そうすれば私はあなたたちみんなに私がモルガナと彼女の訪問について知っていると言うでしょう。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 10701()は、実装されていません。

$C5クバラのねぐらへこの道を追って、そして我々のためにクバラと戦ってください。

かつてあなたはクバラのねぐらをきれいにし、ここに帰りました、そして私はあなたたちみんなに私がモルガナと彼女が持っていたぴかぴかの妙な訪問者について知っていると言うでしょう。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 10704()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 1()は、実装されていません。

#TERMINAL 2

#UNFINISHED

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 135()は、実装されていません。

$C1<ステーション #5248>$C0

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C1マーリンからのメッセージ… $C0 まだラプトルがその区域にたくさんいます…。あなたの任務はまだ完了されません。より高い土地に戻るためにこのポッドでテレポーター を使ってください。ねぐらのラプトルを一掃し、そして私が一族のキャンプに外に後方にあなたをテレポートするであろう途端に、ここに帰ってください。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 132()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

#FINISHED

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INTRALEVEL TELEPORT 1()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 135()は、実装されていません。

$C1<ステーション #5248>$C0

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C1マーリンからのメッセージ… $C0 このねぐらはラプトルを一掃することができました。しかしまだ外部に潜伏している少数の生き残りがいます。彼らは快くねぐらが破壊されているのを見ることをしませんでした。彼らはここで完全にあなたの行動に気付いているように思われます、そして今外であなたを待っています。

問題をもっと悪くするために、夜になりました。 私はこのすべてのラプトルを追うことがその時前に固定していたであろうことを希望していました、しかしそれは今遅すぎです。 あなたは思い切って進んで、モルガナと関係をもって会話のためにドゥンガラの洞穴に戻って、そして次にこの地域にあなたが最初に到着したさやに戻らなくてはなりません。 撮影が、両方とものために、ラプトルに注意してください。ディモルフォドンは優秀な夜間視力を持っています。鋭利な歯とかぎつめのの注意を怠らぬようにしてください。

$C7- 転送シーケンサー - $C1目標時間コード:ジュラ紀 座標:デルタ10,15,124 $C7*** テレポート・準備完了 ***

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INTERLEVEL TELEPORT 8()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 2()は、実装されていません。