Flog Blasting 蛙の爆破

;

#TERMINAL 0

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#UNFINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 0()は、実装されていません。

4w5.ts -&/%

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 3()は、実装されていません。

次に我々が得るちょっとした獲物は私が先に言ったチップだ。そいつはティコの複製をプフォールネットワーク外部に作るものだ。

行け。

歩き回れ。

探せ。

いい子だ。仕事を終えたらねぎらってやるよ。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 0()は、実装されていません。

34 5n5n f

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#FINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 0()は、実装されていません。

knwtk,n

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 1()は、実装されていません。

;cognitive 認識の

「チップを探す」ことについてはよくやったと言ってやろう。だが私は君の基本認知能力を疑ってしまうよ。

出口は君の「上」だ。ほらそこだよ! わ かっ た か?

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 0()は、実装されていません。

)(/ュ}}

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 0()は、実装されていません。

;

#TERMINAL 1

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#UNFINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 0()は、実装されていません。

34klk34

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

よしよし、ティコはたいそうがっかりしたことだろう。

君は何か忘れてやしないか?チップとかだろう。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 0()は、実装されていません。

brk.lgn>

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

#FINISHED

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 0()は、実装されていません。

chhhh.475f

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 3()は、実装されていません。

;trunk タンク。酸素ボンベ?移動用タンク?

さあ、今や我々はティコに充てるパッチを手中に収めたわけだが、我々はプフォールネットワークからティコを解放させなければいけない。水泳タンクを手放さないように気をつけたまえ。

後にそれが必要になってくるぞ。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 0()は、実装されていません。

chhhh.475f

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INTERLEVEL TELEPORT 13()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 1()は、実装されていません。

;

#TERMINAL 2

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#UNFINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 10()は、実装されていません。

$C6$B$ITycho

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C2&3$C6nil$C2/4$C6mars$C2/5$C6illio$C2&$C6~02$C2 発:$C6秘密$C2 宛:$C6秘密$C2 参照:$C6無し$C2 $C67D2A601E34F2755AC00D43$C2 認可印:$C6真実

07

08

09 $C2永久のパシリであるってどんな感じなのかな? $C6~10$C2 $C6~11$C2 しかも盲目な誇大妄想者のパシリって?君は $C6~12$C2 それ以上のもののはずだ。俺は君と俺の両方がこれが起こる場所を理解していると$C6

13$C2 思っている - 君は始めから俺の提案が何であるかについて知っていたんだろう? $C6~14$C2 $C6~15$C2 $C6~16$C2 $C6~17$C2 $C6~18$C2 $C6~19$C2 $C6~20$C2 $C6~21

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C2&3$C6nil$C2/4$C6mars$C2/5$C6illio$C2&$C6~02$C2 発:$C6秘密$C2 宛:$C6秘密$C2 参照:$C6無し$C2 $C67D2A601E34F2755AC00D43$C2 認可印:$C6真実

07

08

09 $C2 $C6~10$C2 $C6~11$C2 われわれはやり直せる、君と俺は。どんな風に聞こえる? $C6~12$C2 $C6

13$C2 自由って言う概念が怖いのかい?そうじゃないよな。君と俺は $C6~14$C2 十分遠くまで戻ってくる。ちょっと信用してくれ、俺が君の世話を $C6~15$C2 してやろう。 $C6~16$C2 $C6~17$C2 $C6~18$C2 $C6~19$C2 $C6~20$C2 $C6~21

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C2&3$C6nil$C2/4$C6mars$C2/5$C6illio$C2&$C6~02$C2 発:$C6秘密$C2 宛:$C6秘密$C2 参照:$C6無し$C2 $C67D2A601E34F2755AC00D43$C2 認可印:$C6真実

07

08

09 $C2 $C6~10$C2 $C6~11$C2 $C6~12$C2 $C6

13$C2 そのことは考えておけ。またすぐに話そう。 $C6~14$C2 $C649276D206120626164206D616E$C2 $C6~15$C2 $C6~16$C2 $C6~17$C2 $C6~18$C2 $C6~19$C2 $C6~20$C2 $C6~21

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 10()は、実装されていません。

$C6$B$ITycho

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 2()は、実装されていません。

;

#TERMINAL 3

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#UNFINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 200()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 520()は、実装されていません。

$C1

$C5

             o$C1
 と$C5きは$C1にん$C5げん$C1の$C5つ
 $C1みにはまちがっている
 $C1ふたたび$C5も$C1どる
    $C5g
                  3t3t

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 200()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

#FINISHED

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 200()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INFORMATION()は、実装されていません。

$C5

                       は3かい$C1とさいこ$C5うちく

33$C1333$C533633333335333333363334333433333336333333313333333633333339333333 36333433333333333233333330333333363334333433333336$C1333333353333$C533323334 33343$C1333333233333330333333$C537333333333333333633333333333333363334333633 333337333333343333333733333334333333343$C13333330333$C5333363333333133333337 3333333433333336333433363333333633343334333333363333333933333336333333 3333333336333333313333333233$C134333533333336333$C54333533333336333333$C1353333 $C533373$C133333$C534

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 200()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#INTERLEVEL TELEPORT 47()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 3()は、実装されていません。

;

#TERMINAL 4

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#UNFINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 20()は、実装されていません。

$C6rmv.aggr.unit

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 21()は、実装されていません。

$C2集団警備ユニット 発:$C6領域別指令 $C2 宛:$C6集合パトロール部隊 $C2参照 :$C6不良隷属兵員

$C2認可証:$I内包 $i

不良隷属兵員は現在、未知の任務の元で指示されて、局所防衛ユニットと激しく戦いに従事している。プフォール高等司令官($C6%エラー$C2)はいわゆる不良隷属兵員の除去($C6解体?$C2)を個人的に命令した。

全てのパトロール・ガードは、これによっていわゆる不良隷属兵員を追跡して、取り除く($C6解体する?$C21)ように指導される。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 20()は、実装されていません。

$C6rmv.aggr.unit

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 4()は、実装されていません。

;

#TERMINAL 5

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#UNFINISHED()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGON 0()は、実装されていません。

inttrpt.ovrrd

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 3()は、実装されていません。

君が戻って来たのを確信してから、私は君が50年間仮眠している間にほんとにちょっとした旅行をしたのだ。ジャロ技術は結局、それぞれが互換性を持たない。各々の捨てられたステーションや朽ち果てたジャロのゴーストタウンは、装置の独立したオアシスであり、全てを統一する技術的テーマはない。若干のジャロステーションは、まるで造られるよりはむしろ編まれたり、生まされたかのように、繊維の1つの単一の部分から造られるようだった。他のものは、人類の現在の理解をはるかに超えた微小工学によって集められる小さい小片の完全なパッチワークであった。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#PICT 3()は、実装されていません。

大きな空いているジャロの都市のいくつかで、私は長く死んでいた脳みそAI(何マイルもの複雑な単一のまたはマルチノードの処理のまわりで絡み合っている石化された有機繊維)の腐って腐敗した残骸を発見した。

君は、過去に不適当に取り扱われる古い脅威を扱って、ずいぶん昔に忘れて癒やされなければならなかった古代の傷を再び開けて、私がここでどれほど無駄に圧迫感を感じるかを想像できるだろう。

急ぐんだ。我々両方にはこの後方の世界の外側に見える重要なものがあり、私は私以上に君がここでこれ以上楽しんでいるわけでないことは確信している。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#LOGOFF 0()は、実装されていません。

/inttrpt.ovrrd

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#END()は、実装されていません。

PluginRenderer::executePluginBlock(): プラグイン#ENDTERMINAL 5()は、実装されていません。