シナリオ紹介

Devil in a Blue Dress

Marathonの舞台設定を完全に変えたパラレルワールドというもの。主人公は、士官学校の授業を修了した新人の海兵隊ということになっており、1週間の休暇を与えられ、一人乗りの宇宙船に乗っていたところ、近くの観光リゾート地からの救援信号を受けたところから始まる。ここではプフォールは、Diabroと名乗る宇宙海賊と言うことになっている。

元々はMarathon1のModだったが、後にMarathon2に移植され、まーちゃん(Mikio Goto氏)により日本語版が作られた。

なお、続編としてExcaliburがある。

ReadMeより

どんな種類の人間の努力の過程においても、たいてい、一里塚というか道標のようなものがある。それは、辺りの樣子を永久に変えてしまい、その努力がどこから来て、どこを目指したのかをその形で示している。Marathonは、Macintoshのアクションゲームの分野において、まさにその一里塚である。

このMarathonの制作において、Bungie?は、原初の人間の行動の新しい見方を我々に与えてくれ、かつてなかったレベルまで我々の期待を高めてくれた。

リリースされている多くのサードパーティ製のマップなどは、Marathonエンジンで、Marathonの枠内で動くようになっている。Bungie?製のサウンドを変えたり増強したりするサウンドパッチや、異なったBGMを追加するミュージックパッチ、キャラクターの外観を変えるシェイプパッチ、新しいマップ、そしてそれらの幾つかを組み合せてMarathonの世界を再構築するものなどがある。けれども、それらは全て、2つのカテゴリに分けられる。すなわち、Marathonのストーリーに合うように作られたものと、新しい物語の世界に合うようにBungie?のキャラクター達に手を加えたものである。

ここで我々は問いたい。

もしBungie?のキャラクターだけをそのまま残して、彼らの役どころを変えたらどうだろうか? Bungie?の名付けたPfhorがPfhorでなければならないという規則はあるのか? なぜS'phtはBungie?Compilerという役目しか演じられないのか?

もし、全く新しいストーリーで、Bungie?の風景世界を使ってはいるが、U.E.S.C.Marathonに無関係なものを作ったらどうだろうか? みんなはプレイしてくれるだろうか?

...君は、今まさに、かつてPfhorと呼んでいた者が血に飢えた海賊で、略奪できるモノを求めて星空をさ迷っているという世界での冒険を始めようとしている。君がS'phtあるいはCompilerとして知っていた者は、ここではギャラクシャン(Galaxan)であり、他の世界からやってきた謎のエイリアンである。彼らは、人類には悪意はないが、手を組むことは望んでいない。君は、やはりU.E.S.C.の海兵隊員であるが、Marathonが前任地ではない。目にする風景は見慣れたものかもしれないが、間違えないでほしい、君はここに初めてやって来たんだということを...。

指令

君は、士官学校での一定の授業を修了したところだ。君がクラスの他の者よりあまりに早く修了したので、君はみんなに刺激を与えるためのサクラではないかと疑っている生徒もいる。最初の任務を受ける前に、ハードな訓練プログラムから体を癒してリフレッシュするために、1週間の休暇が君に与えられた。君は、この休暇に1人乗りの船に乗って都会から逃げ出すことにした。その船は15歳の時に、君の父親が作ってくれたものだ。

君が近くの観光リゾート地からの遭難信号を受信したのは、パトロール空域の端に近い外宇宙にいたときだった。詳細は不明で、ただ死に物狂いに救助を要請していた。そのメッセージの中には転送位置の情報も含まれていた。君は、迅速に決断し、個人用トランスポーターを受信した位置に合わせた。その事件は何であれ、解決するには1週間では済まない出来事に違いないだろう?

パトロール基地を急襲してその空域中の星船に乗り込もうとしているダイアブロの海賊たちを制圧する任務の準備をしてほしい。数機のAIの助けのもとで、君の仕事は、基地を守り、捕虜を解放し、拿捕された船を奪え返し、海賊を壊滅することだ。君は、敵の激しい抵抗に遭遇するだろうし、ストーリーが展開するにつれて多くの難局と冒険に出会うだろう。

関連サイト

ダウンロード